« メドゥフォックステイル | トップページ | ナナホシテントウの幼虫 »

シロクローバ

Dsc01280_2    

学名 Trifolium repens  L.  英名 White clover
和名 シロツメクサ , クローバー     
マメ科

小アジア、およびヨーロッパの温暖地域原産。多年生草本。
耐湿性はあるが、夏の高温と乾燥には弱い。葉は卵型で葉
の裏には毛が無く、小花の集まった頭花は白色。
これらの点から葉の裏に毛があり頭花が赤色のアカクローバ
と区別できる。
4つ葉のクローバが幸せの象徴と言われるのは、クローバの3枚の
葉をそれぞれ愛情・希望・信仰を表し、4枚目が幸福を呼ぶという
伝えに由来している(…らしい)。

クローバは酸性土壌を嫌う、と どこかで読んだ気がするが、
そうでもないような、そうでもあるような。

茎が立ち上がらず、横に広がる(匍匐茎)ので緑地化や果樹園地の
草マルチとしても用いられるが、本来は飼料作物として国内に持ち込まれた。

|

« メドゥフォックステイル | トップページ | ナナホシテントウの幼虫 »

道端の生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シロクローバ:

« メドゥフォックステイル | トップページ | ナナホシテントウの幼虫 »