« ハサミツノカメムシ | トップページ | ダイコン »

チモシー

Dsc01360_1 学名 Phleum pretense L.  英名 Timothy , Cats tail 
和名 オオアワガエリ

ヨーロッパ原産の多年生イネ科植物。多くの多年生イネ科
牧草の中でも耐寒性が強い草種で、寒冷地のやや湿った気象
条件によく適応する反面、乾燥地にはやや不向き。

草丈は80~110cm、典型的な上繁草であり、穂長は5~12.5cm。
穂は円筒型(猫の尻尾のような形)で小穂が密生しており、
穎(えい)に短芒(のげ)を生ずる。球茎をもつ。

メドゥフォクステイルと比較したかったのだが、
清掃作業により刈られてしまっていた。
どちらかと言えば、チモシーの方が穂が長い。

 
Dsc01374

|

« ハサミツノカメムシ | トップページ | ダイコン »

道端の生き物」カテゴリの記事

コメント

かわいい名前だね。
ただの雑草だと思ってたけど、かわいく見えてくる。

投稿: さめ | 2006年7月 1日 (土) 12:55

そうねぇ。名も無き花などないのですな。
みょうちきりんな名前を持つ植物もあったりして
それを知るとまた違った視点で見えてきます。

投稿: 観測者 | 2006年7月 4日 (火) 12:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チモシー:

« ハサミツノカメムシ | トップページ | ダイコン »